• ホーム
  • まとめサイト速報+
  • 2chまとめサイトのまとめ
  • 2ちゃんねるmm
  • 5chまとめのまとめ
  • コンタクト
  • アバウト
  • Twitter
  • RSS

    2019年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet
    停止線

    1: 2019/04/28(日) 19:20:31.374 ID:jUmAeVL8a

    マジで停止線は消えないインクで書いてほしいわ 税金踏んだ食っといてインフラもまともに出来ないんですか?


    【運転中俺氏「あれ?停止線どこだろう?交差点の中央で止まっちゃった行っちゃえ」ぶおーん】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet
    pho003-2

    1: 2019/04/28(日) 09:52:48.82 ID:PahBugtV9

    ◆ 高齢ドライバーの「免許返納」の年齢や特典をまとめてみた!

    東京・池袋で高齢ドライバーが起こした痛ましい交通事故をきっかけに、かたくなに「免許返納」をしようとしない頑固な高齢者についての議論が活発になっている。
    そこで今回は、家族がおじいちゃんを説得しやすいように、「免許返納」で受けられる特典やメリットなどを紹介したいと思う。
    これでアナタのおじいちゃんも納得するかも?

    ● 免許を返納すると「運転経歴証明書」がもらえる!

    高齢ドライバーの運転で、お母さんと子どもの命が無残にも失われた痛ましい池袋の交通事故をきっかけに、高齢者の「運転免許証の自主返納」が話題となっている。
    「うちのおじいちゃんも“ワシはまだまだ大丈夫”と言い張って免許返納しようとしない」ことを心配している人も多いことだろう。
    そこで今回は「免許返納」の条件や、免許返納による特典やメリットなどを紹介しようと思う。

    まず、「免許返納」は本人が直接申請することになっている。
    免許証の有効期限が切れていたり、行政処分を受けている人は申請できない。
    申請できるのは運転免許センターや警察署で受け付けており、印鑑さえ持って行けば手数料は無料だ。
    ちなみに、免許返納の年齢に定めはないので、何歳でもOKだ。

    また、免許返納した人が希望して申請すれば「運転経歴証明書」が交付されることになっている(発行手数料は1,100円)。
    これは運転免許証と同じサイズのカードで、身分証明書として利用できる。
    また、自治体によって特典内容や対象年齢は異なるが、「運転経歴証明書」所有者で65歳~70歳以上の高齢者は、バスやタクシーの割り引きなど、さまざまな特典を受けることができるのだ。

    ■運転免許証の自主返納の条件(東京都の場合)

    ①東京都に住所があること
    ②運転免許証が有効期間内であること
    ※返納する年齢に定めはない

    ■運転経歴証明書の申請ができる人(東京都の場合)

    ①東京都に住所があること
    ②これから運転免許証を自主返納する人
    ③東京都内で運転免許証の自主返納をした日から5年以内
    ※「運転経歴証明書」の特典を受けられるのは原則65歳以上

    ■運転経歴証明書を提示して受けられる特典(東京都の場合・65歳以上が対象)

    ①銀行金利優遇
    巣鴨信用金庫や東京シティ信用金などで店頭金利+0.05%の金利優遇

    ②ホテル割引き
    帝国ホテル東京、浅草ビューホテルなどで10%割引き

    ③デパートで配送料無料
    三越伊勢丹・高島屋の一部店舗で配送料が無料になる

    ④タクシー割引き
    寿交通・東京都個人タクシー協会などで10%割引き

    ⑤眼鏡・補聴器割引き
    メガネスーパー(15%割引き)、和信眼鏡、ビックカメラ(10%割引き)

    ⑥その他割引き
    ミズノ(10%割引き)、アシックス(15%割引き)

    ● 自動車を処分すればタクシーを使い放題に!

    免許を返納して「運転経歴証明書」を取得すると特典が受けられると言っても、頑固なおじいちゃんは納得しない可能性もある。
    そこで、今度は自動車を手放したときに節約できる費用で説得してみよう。
    たとえば、一般的な乗用車を東京郊外で10年間維持すると約614万円かかる計算となった。
    つまり、自動車を処分することで年間61万円以上も節約できるのだ。

    ※続きは下記のソースでご覧ください

    オトナライフ 2019/04/26
    https://otona-life.com/2019/04/26/12155/


    【【話題】高齢ドライバー「免許返納」の年齢や特典をまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet
    abe-toranpu

    1: 2019/04/28(日) 17:41:32.06 ID:YSPEsCt/9

    https://snjpn.net/archives/127536
    日米首脳会談 トランプ氏と安倍首相がゴルフ

    ▼記事によると…

    ・トランプ米大統領は27日、ホワイトハウスで記者団に対し、安倍晋三首相と同日ワシントン郊外でゴルフをした後、会談を行ったことを明らかにした。

    ・安倍首相がトランプ氏との会談で、日本の自動車メーカーが米国内に自動車工場を開設するため米国に総額400億ドル(4兆4636円)を投資すると語ったと明かした。

    4/28(日) 11:45配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190428-00000516-san-pol

    (略)


    【安倍首相、日本の自動車メーカーのアメリカ工場開設に約4兆円投資へ ネット「自分の利益しか要求出来ない野党に、この代わりが…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet
    自動運転

    1: 2019/04/27(土) 11:13:15.56 ID:BQqgu4hFd

    道交法っていうルールを元にガチガチにプログラムくんで
    ルール通り動けばうまくいくけど

    法定速度を守ってるとわりとマジで💀そうとしてくる奴が男の10%くらいにいるし
    わけのわからん挙動をする煽り運転も自分が正義だと思ってるからなくならないどころか増えてるし
    単純な左方優先のルールも名古屋走りだのなんとか走りだの俺の車のほうが強いから優先だの
    意味不明な個人ルールをだして
    それを守らない他の奴らは運転が下手で俺は運転がうまい正義とのたまう

    この民度の低さ、 これこそが自動運転車の1番の敵だよね
    ぼくはそう思います。
    みんなはどう?


    【日本で自動運転車がうまくいってないのって技術や能力が足りてないのもあるけど民度の低さが原因だよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet
    a

    1: 2019/04/27(土) 23:58:17.05 ID:7XAUVtq79

    https://diamond.jp/articles/-/200934?display=b
    今年のゴールデンウィークは超大型連休。10日間の休暇ということで、旅行やドライブなどに出かける人も多いだろう。そんなときに「間違いな選択」をしてしまうと、イライラしたり、時間を損をしたり、せっかくの休暇が台なしになることも。そこで今回は、ホームライフ取材班がまとめた『日本人の9割がやっている 間違いな選択』(青春出版社)から、この休暇中に知っておくと役に立つ、車のお出かけ時の「正しい選択」について抜粋して紹介する。

    ■「右車線(追い越し車線)」を走るとより渋滞にハマる?
    ゴールデンウィークやお盆、年末年始などに必ず発生するのが、高速道路の渋滞。こうした嫌な渋滞につかまった場合、どの車線を走ると速く進むのだろうか。

    2車線区間の場合、左側が走行車線で、右側が追い越し車線。通常、追い越し車線のほうが車のスピードが速いので、渋滞のときもこの右車線を走る人が多いだろう。しかし、そうすると残念ながら、より渋滞から抜け出せなくなってしまうのだ。

    道路がだんだん混雑し、車のスピードが遅くなってくると、左車線を走っているが車線変更し、右車線にどんどん入っていく。その結果、右車線の渋滞のほうがひどくなるので、左車線をキープし続けたほうが、意外にも目的地には早く着くのだ。3車線の場合も、理屈は同じ。一番左側の車線を選ぶようにしてみるとよいだろう。

    ■渋滞時、「下道の一般道に逃げる」は本当に正しい?
    また、高速道路が渋滞してイライラしたとき、下を走る一般道のほうが速いに違いないと、途中のインターチェンジで下りたことはないだろうか。しかし、多くの場合、この果敢なチョイスは失敗するので、やめておくべきだ。

    高速道路が渋滞しているとき、並走して走っている一般道路も、9割方は混んでいる。しかも、一般道路には信号待ちという、大きなロスタイムがある。高速道路はたとえ遅くても、ゆるゆる動いているので、結果的に速く目的地に着くことが多いのだ。

    ただし、事故による渋滞や、20km以上も渋滞が長く続いている場合などは、一般道路のほうが速く移動できる可能性がある。どういう渋滞なのか、状況をよく見て、臨機応変に対応するのがいいだろう。

    ■ガソリンを給油するときは「満タン」?それとも…
    ドライブ中にガソリンを給油する場合、あまり細かいことを考えないで、いつも「満タン」にする人は多いのではないだろうか。中途半端な入れ方はしたくないのだろうが、燃費の面から考えると、そのチョイスの仕方はベストとはいえない。

    基本的に、重量が重くなるほど、燃費は悪化していく。ガソリンタンクが60リットルの場合、満タンにすると約45kgの重さが加わることになる。これに対して、「半分給油」を心がけた場合、「満タン」のときよりも約22.5kg軽くて済む。

    この重量の差は、小学校低学年の子どもを1人乗せているのとほぼ同じ。毎日の通勤などで使う機会が多い場合は、決してバカにはできない節約になるはずだ。給油の手間は増えるが、半分給油をおすすめする。

    このように、便利さや効果を求めて選択したつもりが、損をしていたりよくない結果になってしまうこともある。せっかくの楽しい休暇で“がっかり”しないためにも、「正しい選択」をできるよう心がけてみてはいかがだろうか。


    【渋滞時の追い越し車線は逆効果!?ドライブ中の「間違いな選択」】の続きを読む

    このページのトップヘ